土佐の東の玄関口、光り輝く自然の宝物。
サーフィン・ポンカン・リゾートの町、
高知県安芸郡東洋町:オフィシャルWEBサイト

トップページ > 緊急・災害 > 防災

緊急・災害

津波避難タワーについて

白浜地区第1防災避難タワー

【完成年度】平成21年度
【構造形式】鉄骨構造
【施設最上階床高】11.70m
【タワー高】7.10m
【地盤高(T.P.)】4.60m
【H24.12県想定浸水深】7.89m
【H24.12県想定余裕高】-0.79m
【避難に使用する床面積】66.6㎡
【収容人員】130人
【住所】東洋町大字白浜69-4

白浜地区第2防災避難タワー

【完成年度】平成22年度
【構造形式】鉄骨構造
【施設最上階床高】11.50m
【タワー高】8.50m
【地盤高】3.00m
【H24.12県想定浸水深】7.13m
【H24.12県想定余裕高】1.37m
【避難に使用する床面積】59.6㎡
【収容人員】120人
【住所】東洋町大字白浜148

小池地区防災避難タワー

【完成年度】平成23年度
【構造形式】鉄骨構造
【施設最上階床高】14.50m
【タワー高】12.00m
【地盤高】2.50m
【H24.12県想定浸水深】10.66m
【H24.12県想定余裕高】1.34m
【避難に使用する床面積】48.0㎡
【収容人員】96人
【住所】東洋町大字河内151-1

野根地区第1防災避難タワー

【完成年度】平成25年度
【構造形式】鉄骨構造
【施設最上階床高】18.15m
【タワー高】6.15m
【地盤高】12.00m
【H24.12県想定浸水深】1.25m
【H24.12県想定余裕高】4.90m
【避難に使用する床面積】49.5㎡
【収容人員】90人
【住所】東洋町大字野根丙2306-9

生見地区防災避難タワー

【完成年度】平成26年度
【構造形式】鉄骨構造
【施設最上階床高】14.1m
【タワー高】11.1m
【地盤高】5.00m
【H24.12県想定浸水深】7.86m
【H24.12県想定余裕高】3.24m(最上階6.24m)
【避難に使用する床面積】100㎡(最上階100㎡)
【収容人員】100人(最上階100人)
【住所】東洋町大字生見158-8

総務課
TEL:0887-29-3111
FAX:0887-29-3813
メールはこちら