土佐の東の玄関口、光り輝く自然の宝物。
サーフィン・ポンカン・リゾートの町、
高知県安芸郡東洋町:オフィシャルWEBサイト

トップページ > 緊急・災害 > 災害時要援護者対策

緊急・災害

災害時要援護者避難支援計画について

1 災害時要援護者避難支援計画とは
 町では、「災害時要援護者避難支援計画(=本計画)」を策定し、災害発生時において特に支援が必要とされる方(=災害時要援護者)の定義を次のとおりとしています。
高齢者等 要介護、要支援認定者 ・要介護・要支援認定者(介護保険1・2号被保険者)のすべて
要介護認定者以外 ・独居高齢者(80歳以上)
・高齢者のみの世帯(同一世帯に属する者すべてが80歳以上)
障害児者 身体 ・身体障害者手帳保持者で1種1・2級の者
知的 ・療育手帳保持者でA1・A2・B1の者
精神 ・自立支援医療受給者
難病 特定疾患認定者 ・特定疾患重症認定者
・小児慢性特定疾患
特定疾患認定を受けていない者 ・在宅の要医療者
妊産婦 妊婦 ・母子健康手帳を交付した者
産婦 ・産後1ヶ月以内の者
乳幼児 乳児 ・1歳未満の者
幼児 ・小学校就学前までの者
外国人
その他の者
 これら災害時要援護者の情報を収集し、各々の「避難支援プラン(=個別計画)」を町に登録・管理・更新し、避難誘導や安否確認、避難所の体制づくり等に役立てます。この計画では災害時要援護者の自助、近隣の地域住民の共助を基本とし、災害時要援護者への情報伝達体制や避難支援体制の整備を図ります。


2 計画の位置づけ

住民課
TEL:0887-29-3394
FAX:0887-29-3813
メールはこちら