土佐の東の玄関口、光り輝く自然の宝物。サーフィン・ポンカン・リゾートの町、高知県安芸郡東洋町:オフィシャルWEBサイト

東洋町

東洋町とは観光・イベント楽市・楽座くらしのガイド各課案内

トップページ > 観光・イベント > 白浜海水浴場(白浜海岸)

観光・イベント

旅に関すること
白浜海水浴場(白浜海岸)

担当:産業建設課 TEL: 0887-29-3395

 四国屈指の遠浅の砂浜海岸で、潮騒と風を肌で感じられます。
 夏には、露店舗(海の家)が設置され、大勢の海水浴客で賑わいます。地元では普通と感じる潮の満ち引きの差も、初めて見る人にとっては「普通じゃない!」との声があがります。ドライブの休憩に…、疲れを癒すひとときに…。「毎日が海の日」の高知県最東端の砂浜ビーチ「白浜海岸」は、ゆっくりとした時間が流れ、家族連れにも、若者にも、とっても優しい海岸です。
 ※遠浅の海岸…岸から遠方まで水の浅いこと。白浜海岸は、岸から沖合に約50メートル程浅瀬が続きます。

白浜海岸は高知県立甲浦港海岸緑地公園として整備されています。
高知県立甲浦港海岸緑地公園は、港湾の海岸緑地を海とふれあうことのできる憩いの場として整備され、高知県民の健康及び福祉の増進を図るために設置されました。高知県民のみならず広く観光客の方々にも利用していただき、人と自然にふれあう交流の場として活用していただければと思います。
右下の画像は高知県立甲浦港海岸緑地公園(白浜海岸)周辺画像です。
〔平成21年度〜平成23年度指定管理者 東洋町〕

★海水浴場開設期間
 7月1日〜8月31日 午前9:00〜午後5:00
 ※「白浜ビーチハウス」横の監視塔にて監視員を配備しています。
  天候不良(高い波)などによりやむを得ず遊泳を禁止する場合がありますので、その際はみなさまのご理解・ご協力をお願いします。

★夏の風物詩…、「海の家」の詳細です。
表タイトル

■駐車場
 175台の駐車場を設けています。(身体障害者用駐車スペース3台含む。)
  ・駐車料金: 無料

■白浜ビーチハウス
 シャワー・トイレ施設です。
  ・シャワー施設・・・7・8月の間利用できます。
表タイトル

冷水シャワー 3分 温水シャワー 2分
利用料金 100円 100円
※温水シャワーは温水になるまで1分程かかる場合があります。

■更衣室
 更衣はシャワー施設をご利用下さい。
 シャワー個室に更衣棚を設けています。
 現在ロッカーは設けていませんので忘れ物には十分ご注意して下さい。

■桜津の湯(温浴施設)
 大きな浴槽で、足を伸ばしながら心も身体もリラックスしてみませんか?多くの皆様のご利用をお待ちしております。
 ※サウナは休止させて頂きます。ご了承下さい。

 営業期間  ゴールデンウィーク、7・8月
        ※定休日・・・毎週火曜日(お盆等繁忙期は営業)

 営業時間  午後3時〜午後8時
        ※最終受付は午後7時30分になります。
        ※午後8時に閉館いたします。
 
 料金    中学生以上 510円
          小学生  250円
         幼児以下  無 料

■トイレ
 24時間利用可能。(身体障害者用トイレ設置)

■白浜人工地盤
 津波避難場所です。
 海岸周辺の観光客や、河川(小池川)に囲まれ、海抜の低い白浜地区住民のために設置されています。
 周辺を一望できる高さであり、眺望は砂浜一帯から遠く水平線を眺めることができ展望施設としても好評です。

■交通アクセス
 アクセスマップのページ をごらんください。

■よくあるお問い合わせ  Q&A
 Q.海水浴は7月1日〜8月31日以外はできないのですか?
 A.7月1日〜8月31日は海水浴場開設を高知県に届けている期間です。
   監視員を配備しているのは期間中の午前9:00〜午後5:00までです。
   それ以外は監視員は配備しておりません。安全に水遊びを楽しんで下さい。

 Q.サーフィン・ボディーボードはできますか?
 A.海水浴場開設期間は、原則サーフィン・ボディーボードは全面禁止です。
   サーフィン・ボディーボードのできる生見海岸(遊泳は禁止)は白浜海水浴場より車で3分

 Q.周辺に宿泊施設はありませんか?
 A.町内宿泊施設のページをごらんください。
   
 Q.キャンプ場はないですか?
 A.白浜キャンプ場があります。

 Q.近くでマリンダイビングはできないですか?
 A.ダイビングスポットが周辺にあります。ダイビング関連をごらんください。

 Q.花火はしていいの?
 A.花火は午後9時より全面禁止。手持ち(爆発音のしない)花火はOKです。
   ただし、周辺には民家・宿泊施設があります。
   開放的になりすぎて迷惑をかける行為はあらかじめお断りします。
   花火の燃えかすは必ず消火を確認して、後かたづけをお願いします。
   海や浜がゴミだらけになることはみんなが反対です。

産業建設課 電話: 0887-29-3395 ファックス: 0887-29-3825 メール: メールはこちら

ページのトップへ戻る