土佐の東の玄関口、光り輝く自然の宝物。サーフィン・ポンカン・リゾートの町、高知県安芸郡東洋町:オフィシャルWEBサイト

東洋町

東洋町とは観光・イベント楽市・楽座くらしのガイド各課案内

トップページ > くらしの情報 > 東洋町空き家活用促進事業についてお知らせ

くらしの情報

くらしの情報
東洋町空き家活用促進事業についてお知らせ2017年06月23日

担当:住民課 TEL: 0887-29-3394

東洋町空き家活用促進事業についてお知らせ



町内に空き家を所有し、下記事項を承認できる方は申込みできますので、平成29年7月31日(月)までに申請書類等を東洋町役場住民課へ提出して下さい。(申込みが多数で予算の範囲を超える場合や審査により実施できないこともあります。)

《制度の概要》
 本事業は、現時点で空き家となっている住宅を対象に、町が住宅所有者から土地及び建物を一定期間(12年程度)借り上げ、耐震診断及び改修(壁やクロス等の小規模修繕のほか、住宅の性能を向上させるリフォーム工事として、断熱化、バリアフリー化、トイレの水洗化などの工事のいずれか一つ以上)を実施し、住宅困窮者に対してその住宅を貸し出しするものです。

《申請に当たっての要件及び注意事項》
※要件について
○町内に存在する空き家であること
○住宅の性能を向上させるリフォーム工事を実施すること

※注意事項について
(1)条件を満たす定期借家契約を結んでいただくこと(12年程度)
 借地借家法第38条により、途中で気が変わった等の理由で貸し主から契約を解除することはできませんのでご注意下さい。また、当該土地、建物等に相続が発生した場合でも同様の取扱となります。
(2)賃貸料については、当該土地、建物の固定資産税の年額分相当であること
 賃貸料につきましては、当該年度の固定資産税額相当分を一括払いにてお支払いすることとなります。契約した年度時点での税額とは異なる可能性がございますのでご注意下さい。
(3)住宅の貸付先については、貸し主の意向は反映されないこと
 事業の性質上、住宅は住宅困窮者に対して貸付を行います。従って、契約期間中には、本人及びその親族、親しい友人が住むことはできないことご注意下さい。また、入居者の決定にあたり、貸し主の意向を反映することはできません。
(4)空き家の調査を行い、この事業に適するかどうかの審査があります。

問い合わせ及び提出先 
〒781-7414 高知県安芸郡東洋町大字生見758番地3
              東洋町役場 住民課 0887-29-3394

住民課 電話: 0887-29-3394 ファックス: 0887-29-3813 メール: メールはこちら

ページのトップへ戻る